クレアのシンママカフェ

アスペルガーの夫と離婚!時短派遣社員をやりながら子供を育てる40代シングルマザーのブログです。

男の子と一緒にお風呂に入るのは何歳まで?シングルマザーの場合、温泉旅行はどうするの?

f:id:crea-kosodate:20191217080337j:plain

シングルマザーになって一番困ったこと。

我が家の場合、それは・・・「温泉」です。

 

温泉旅行に行っても、ある程度の年齢になると男の子と一緒には入浴できません。

特に、一人っ子の場合、子供を一人で入浴させるのは不安ですよね。

これが女の子であればずっと一緒に入浴できるので、男の子を持った母親独自の悩みだと思います。

 

 

男の子が母親と一緒にお風呂に入るのはいつまでか

周りのお母さん達に聞いてみました!

(保育園・小学校・地域・職場・習い事で出会うお母さん)

 

f:id:crea-kosodate:20191213081736j:plain


圧倒的に「低学年まで」が多かったです。

男の子の場合、ママ大好きな子が多いです。

その為、低学年だと母親と一緒にお風呂に入ることに抵抗がある子は少ない様で、母親の方から子供に一人で入れるよう指導していくとのことでした。

 

ちなみに、保育園から子供だけで入浴している子も割といました。

これは一人で入らせている訳ではなく、兄弟姉妹がいる場合に子供達だけで入浴させているケースでした。

・・・二人いればお互いに洗い合ったり、楽しそうですよね。

 

子供が中学に入っても一緒にお風呂に入っている人がいましたが、おそらくこれは例外だと思われます(笑

 

我が家のお風呂一人デビューの仕方

シングルマザーで一人っ子。

保育園の年長でお泊り保育がありましたので、その直前から自分で洗うことを教えました。

それ以後も、一緒に入りながらきちんと洗えているかを見ていました。

 

そして小学校入学。

学校に慣れるまでは不安定になりますので一緒に入浴していましたが、段々と一人で入れるよう仕向けていきました。

 

どうやったかというと、「お風呂に入るタイミングを数分単位でずらしていく」という方法です。

例えば、私が8時にお風呂に入り、息子には「8時10分においで」と言っておきます。

時間差で私が先に洗っておき、洗い終わった頃に息子が入ってきます。

そしてしばらくしたら私が先に上がります。

子供が一人でお風呂にいる時間を少しづつ長くしていきました。

 

こうやると、いきなり一人で入浴というハードルの高さはないので、1年生でも抵抗はなく自然と一人入浴が成功しました。

 

温泉旅行はいつまで一緒に入れるの?

シングルマザーで一番の問題は「温泉旅行」。

親戚や祖父母と一緒に行く時は良いのですが、女性だけで息子を連れて行く時に困ります。

 

厚生労働省からの指針で、

「おおむね10歳以上の男女を混浴させないこと」と決められています。

 

それを受けて市の条例によって異なりますが、混浴禁止になるのは10歳以上としている所が多いです。

ただ、市によっては7歳や8歳以上NGのところもありますので、旅行先の条例を調べる必要がありますね。

 

とはいえ、現実的には条例通りにはいかないようです。

祖母と一緒に息子を連れて温泉旅行に行ったことがありました。

まだ保育園の年長だった頃のお話です。

 

当然ながら女風呂に息子を連れて入りました。

条例違反もしていませんし、保育園児が一人で入浴は不可能です。

すると、たまたま入り口におられた係りの方から、「できれば別々で入浴して欲しい」と言われました。

小学生に見えた様です。

 

年長になると背の高い子は小学生と間違われることが多いですよね。

いくらまだ入学していないと説明しても、「でも、大きいですよね。」と言われるばかりでした。

年齢云々より、見た目で判断をしている印象でした。

 

確かに女の子や女の子のご両親の立場になって考えると、気持ちは分かるような気がします。

ですので、我が家ではそれ以来、混浴はしなくなりました。

 

市の条例と旅館の取り決めも違う

事前に宿泊先の市の条例を調べて、〇〇歳以下はOKと分かったとしても、宿で個別に年齢を定めている場合も多い様です。

私も以前温泉旅行に出掛けた際に、宿泊先の市は8歳までは混浴OKでしたが、宿に電話をすると「未就学児まで」と言われたことがあります。

 

宿泊先でSTOPがかかると子供も可哀想ですし、男の子の場合周りを見て恥ずかしがるようになりますので、注意が必要です。

 

温泉旅行での我が家の対策法

離婚してから元夫と一緒に旅行に出かけたことがあります。

その場合は、元夫が子供を温泉に連れて行ってくれるので問題ありません。

 

でも、普段私だけで連れていくとなると、大浴場は無理ですね。

祖父がいればクリアできる問題なのでしょうが、既に亡くなっており祖母しかおりません。

 

そこで我が家では、貸切露天風呂を利用しています。

露天風呂付客室も良いのですが、お値段が張りますよね。

旅行先によっては、格安で露天風呂付客室を利用できるところもありますので、事前に下調べが必要だと思います。

 

貸切露天風呂も、いくつも用意されていたり、事前予約ができたりするので、十分に子供と一緒に温泉を楽しむことができました。

「貸切露天風呂付プラン」なども用意されていますので、シングルマザーでも男の子と二人で温泉旅行に行くことは十分に可能です。

 

まとめ

プールなどでの着替えは、子供が小学生に上がると一人で男子更衣室で着替えてきますので、プールサイドで待ち合わせということが可能になります。

 

ただ、温泉の場合は一人で入浴するのはまだまだ厳しいです。

兄弟がいれば良いのですが、一人っ子の場合は不安が残ります。

子供が一人で入浴できる年齢になるまでは、貸切露天風呂や露天風呂付客室を上手く利用して、温泉を楽しみたいですよね。

 

水着着用の温泉などもありますので、情報収集されると良いと思います。