クレアのシンママカフェ

アスペルガーの夫と離婚!派遣社員のお給料と副業で子供を育てる40代シングルマザーのブログです。

男の子には父親が必要って本当?離婚を決断した我が家の暮らしと元夫の役割

f:id:crea-kosodate:20200305225437j:plain

保育園に入園してしばらくした頃、我が家は離婚しました。

別居から離婚に発展させた感じです。

その時に保育園の主任の先生から言われたのは、「男の子にはお父さんが必要ですしね。。。離婚しても会わせてあげた方がいいですね。」という言葉。

 

当時は、正直「余計なお世話」だと思いました。

会わせてあげたくてもできないかも知れない状況だったからです。

 

そんな我が家も母子家庭という状況に落ち着き、息子も元気に育ってくれています。

 

 

男の子に父親は必ず必要?

父親と母親は、両方がいた方が良いに決まっています。

ただ、「必ず」必要かというと、私自身は母親一人でも子供をきちんと育て上げることができると思っています。

 

子供は我慢をします。

本当は父親に会いたくても、母親の態度や雰囲気を察して口に出さなくなったりすると思います。

きっと、子供が大きくなった時、友人や恋人に「本当は父親に会いたかったんだ」と口にするのではないでしょうか。

 

子供が大きくなってからの離婚や、散々父親の嫌な部分を見て離婚になったケースは別です。

「あんな父親になりたくない」と父親を反面教師にして生きていくでしょう。

 

では、男の子の成長に、なぜ父親が必要だと言われるのでしょうか?

 

男の子に父親が必要になる理由 

一般的に良く言われるのがこの3つ。

✿性の話ができる(男性の身体の仕組みなど)

✿父親の役割を教えることができる

✿社会での生き方を教えることができる

 

・・・でも、女性が社会進出している現代、母親でも代わりを果たすことは可能ですよね。

男の子の身体の仕組みなんて学校の授業でも習いますし、母親が勉強すれば良いこと。

恥ずかしがらずに説明できればいいんです。

 

私は人事部にいますが、女性の方がお給料が高かったり、女性が働き男性が家で主夫をしている家庭もまれに見られます。

 

そうなると、女性でも男性の代わりができそうですよね!?(笑

 

母親でも2役が可能

私の場合、仕事柄なのですが、若い頃から自身のキャリアパスがしっかりしています。

キャリアパスとは、

「どういう道筋でキャリアを積んでいきたいのか?」という意味です。

 

良く面接で、「5年後・10年度のキャリアパスを教えて下さい」という様な質問をされることは無いでしょうか?

 

「どの様に将来のことを考えキャリアを積んできたのか?」

「これから何をしたいのか?」

を質問される訳ですが・・・、このキャリアパスが元夫にはありません。

ただ、目の前の仕事をやるだけ、やりたいことも分からないという感じで、40代ですが新卒並みのお給料で止まっています。

 

私はこのキャリアパスをとても大切にしていて、「とりあえず」「その場限り」「思いつき」で息子には仕事を選んで欲しくありません。

なので、できれば私の背中を見て育って欲しいと思っています(笑

 

我が家の父親の役割

元夫はアスペルガーと診断されています。

基本的に「自分のこと」が一番大切です。ですので、子供の事は2番手になります。

 

ですが、根は優しい人だと思っています。

ただ単に、自分を犠牲にしてまで子供に尽くせないだけで、思いやりが無い訳でも優しさが無い訳でもありません。

 

・・・ただ、「思いつき」で行動してしまうため、思いつかないと子供はほったらかしになります(笑

 

どう頑張っても「一家の大黒柱」の役割は果たせません。

それでも、子供はパパが大好きです。思いつきで子供と遊んでくれる時もあります。

 

でも、本来の父親の役割を果たしているかというと、そうではありません。

どちらかというと、体を使った遊びができるので、体操のお兄さん感覚ですね。

 

父親以外にも、学校や学童の先生、そして何よりも体操教室の先生が本来の父親に近い接し方をしてくれています。

・・・つまり、怒ってくれます。

 

元夫は、たまにしか会わないので、息子に対して怒ったりしません。

私が怒るのでそのフォローをしてくれている感じです。私はそれでOKです。

普段何もしていない夫が息子に怒ったり怒鳴ったりしたら、「お前が言うな!!」と半ギレになると思います(笑

 

ですので、本来の父親の役割は、色々な方から頂いているような感じです。

 

まとめ

f:id:crea-kosodate:20200305225510j:plain

息子は母子家庭育ちの一人っ子ですが、今のところ「自己肯定感」は高いです。

自分に自信を持つことは大切ですので、このまま育って欲しいと思っています。

 

パパの話も普通に学校や学童でしている様です。

・・・それで良いと思います。

少し変わった家庭に育ちながらも、普通に大きくなってくれている息子に感謝ですね。

 

これからも私が「母親役」「父親役」をすることになると思います。

大変ではありますが、子供を育て上げる感動も2倍あります。

 

お勧めなのは、子供の写真を部屋に飾ること。

壁があれば、少し大きめに拡大して写真を飾ってみて下さい。

 

子供の成長は、親が頑張って育てた証です。

子育てが終わるその日まで、大きくなる子供の写真を順番に飾っていくと、達成感でいっぱいになりますよ。

 

シングルマザーは本当にすごいと思います。

 

 

www.crea07.com

 

 

www.crea07.com