クレアのシンママカフェ

アスペルガーの夫と離婚!派遣社員のお給料と副業で子供を育てる40代シングルマザーのブログです。

進む自転車保険の加入義務化!シングルマザーが選んだ生活を圧迫しない月150円の安い自転車保険をご紹介

f:id:crea-kosodate:20200415210825j:plain

私の市では、自動車保険の加入は義務付けられています。

 

そして、自転車通勤のため、会社に自転車保険の証書を提出することが必須となっています。

人が亡くなる事故といえば車の事故を想像しますが、自転車でも加害者になってしまう事故が沢山起きています。

 

自転車に乗る方は、必ず「自転車保険」に加入しておきましょう。

 

 

自転車事故の高額賠償例

f:id:crea-kosodate:20200413202359j:plain

  ※出典:自転車利用中の対人賠償事故に備える保険等への加入義務化 警視庁

 

子供が起こした事故です。

でも、9,000万円もの賠償ができるでしょうか。

 

事故を起こさない事が前提ですが、万が一のことを考えて保険に加入しておかないと、大変なことになってしまいます。

特にシングルマザーの場合、賠償となると個人では絶対に無理ですので、加入は必須だと思います。

 

シングルマザーに必要な補償内容

シングルマザーの場合、毎月支払う個人保険は大きな負担になりますよね。

特に自転車保険にはお金はかけていられません。

 

シングルマザーに大切な補償は、「相手への賠償」です。

多くの市区町村では、ひとり親世帯は子供を養育している親も医療費が無料になります。(私の市では、子供が18歳に達した最初の年の3月31日まで)

 

加えて医療保険にも加入している場合は、自転車保険で入院や通院、そして手術に関する特約は要らないと思います。

(医療保険で賄えます。)

 

おすすめの自転車保険

そこでお勧めしたいのが、JCBトッピング保険の「日常生活賠償プラン」です。

月額150円で、下記の補償がついてきます。

 

✿個人賠償責任・・・ 1億円

✿死亡・後遺障害(交通事故のみ)・・・100万円

 

<内容>

・日常生活における損害賠償責任を補償

・個人賠償責任補償が1億円のほか、訴訟費用も補償

・交通事故によるケガに起因する死亡・後遺障害も補償

 

自転車で相手を怪我させてしまった場合も、個人賠償責任保険として最大1億円まで補償されます。

 

交通事故による死亡や後遺障害では、100万円が下りてきます。

シングルマザーなら、死亡保険など他にも子供に残す保険は準備しているでしょうが、さらに100万円が上乗せされるのは嬉しいですよね。

 

家族の補償は?

死亡・後遺障害の100万円は本人のみです。

 

ただ、必要なのは個人賠償です。

子供が自転車に乗っていて相手を怪我させた時も、最大1億円まで補償されます。

又、小さい子供は、お店で走ってしまい商品を壊してしまう可能性もありますよね。

そういう時にも、個人賠償責任保険が使えます。

 

月150円でこれだけの補償があれば、安心ですよね。

特に子供は気を付けている様で気を付けていませんから、保険は必須だと思います。

 

ちなみに、こちらの保険は、JCBカードを作ることが必須になります。

(カードの種類によっては加入できない場合があるので、事前に確認する必要があります。)

 

なぜこの保険に加入したのか?

地元の自転車屋さんが同級生の自宅で、昔から仲良しでした。

最初は、TSマーク付帯保険に加入していました。

これは、自転車屋さんで点検をしてもらうと1年間加入できる保険です。

 

ただ、自転車屋さんより「他にも色々保険があるよ」と教えてもらったので、調べてみることにしました。

TSマークだと、決まった時期に自転車を点検に出さなければならなくなるので、通勤に使っている私としては不便だったんですよね。

 

実は自転車保険は色々あります。

f:id:crea-kosodate:20200415203939j:plain

 ※出典:自転車利用中の対人賠償事故に備える保険等への加入義務化 警視庁 

 

火災保険や傷害保険に付帯されいる場合もありますので、個人で加入している保険を調べてみる必要があります。

すでに付帯されているなら、改めて加入しなくて大丈夫です。

 

又、今回の私の様にクレジットカードの付帯保険としてついている場合もありますので、お手持ちのクレジットカードも要チェックですね。

同時に、賠償内容が低すぎないか、確認する必要もあります。

 

まとめ

f:id:crea-kosodate:20200415210917j:plain

自転車通勤をしていると、色々な光景を目にします。

・自転車に乗りながらスマホをみている人

・傘をさしながら運転している人

・音楽を聴きながら運転している人

・タバコを吸いながら運転している人

 

・・・やはり危ないです。

こちらとしてはシングルマザーで何があっても死ねないと思っているので、危険な運転をしている人を見ると、ヒヤッとします。

 

自転車を簡単に考え過ぎず、保険も運転も真剣に考えたいですね。